泉

自分が好きでやりたいことでしか、元気は与え続けられない

心が闇に包まれつつあるあなたも、

光り輝いているあなたも

こんにちは、灯クリエイターの南 春樹です。

先日、悩んでいる知り合いに相談に乗ってほしいと言われました。

話を聞いているとけっこうディープな話だったので、ある程度じっくり話を聞いたところで相談サービスを紹介しました。

本人はもっと相談を重ねたかったみたいなんですが、「僕は今の状況だとたぶん役に立てないよ」とはっきり伝えました。

少し冷たく感じるかもしれませんが理由も一緒に伝えました。

どんな具合にかというと、

僕はヒーラーになりたいわけじゃないし、セラピストがやりたいわけでもない。

僕がやりたいことはあくまで「表現すること」なんですよ。

そうやっている自分が一番好きだし、その時唯一人に元気をおすそ分けできると思っている。

だから僕はクリエイターという道を歩むことにしました。

もし僕が「そうかそうか、いくらでも相談にのるよ〜」といってセラピストもどきをやったところで、きっと一緒にどんどん落ちるところまで悩んで落ちていってしまうだけだと思うんですよ。

僕も立ち直って、歩き出したばっかりですからね(笑)

具体的な解決方法や心理テクニックももちろん知らないし、頑張って覚えたいともいかない。

だから中途半端なところでその支援も終わってしまいます。

さらに完璧主義者の僕はその中途半端を許せなく思うでしょう。そしたらもう負のスパイラルです。

元気与えるどころか、奪ってしまうと思う。

自分の好きなことややりたいことを通してでしか、本当の意味で人を元気にしたり何かを与えることはできない

僕は最近こう考えます。

これも思い込みかもしれませんが、今まで”人のため”をやってたくさん失敗してきた身としては感覚的に正しい気がしています。

僕にやって楽しいことはペンキを散らかしたり、こうして思うがままに文章を書いたり、本を書いたり、家に引きこもって(笑)歌ったり楽器を奏でること。

そうして作品を作ること。表現すること。

それで人が元気になるきっかけ(灯)ができればいいなと思ってはいるけれど、それ以上のことはきっとできないし、長く持ちません。

マイナス思考や制限思考に思うかもしれませんが、そうやってないと自分にも人にも優しくできないし、ましてや元気を人に与えたいなんてモチベーションは湧いてきません。

自分の泉を枯らしたら最後、そこには荒れ果て自分も人も傷つけてしまう大地しか待っていません。

最後に

あなたが今本気で悩んでいるんだとしたら、”本気で”悩みを聞きたい、話を聞いて解決して役に立ちたい人がいます。

あなたがやってきて頼ってくれるのを心待ちにしている人がいます。

もし知りたい人はこっそり僕に連絡ください。いい人紹介します。

関連記事

  1. 魔法の言葉

    ありのままの自分が好きになる2つの魔法の言葉

  2. 今を大切に

    「未来のため」は今を蔑ろにする理由にはならない

  3. 何にもしたくなくなった時にやるべきたったひとつのこと

  4. 好きなことをどんなに探しても見つからない本当の理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール

ペイントアートクリエイター。「人の心に灯火をともす」作品創りに挑戦しています。

アーカイブ

PAGE TOP